feed

活動概要

活動概要

Home » セルプ周陽について » 活動概要

支援活動の内容

日常生活支援

食事提供

クックサーブ方式による食事提供サービスを行なっています。

苦情解決

セルプ周陽では、利用者のみなさんが安心して快適に事業所を利用できるように苦情解決の仕組みを整えています。

権利譲渡

必要な方は、地域福祉権利擁護事業・青年後見制度等を利用することが出来ます。

評価基準

全国セルプ協の評価基準によりサービス評価を行ないます。

送迎支援

送迎支援は行なっておりません。(緊急時を除く)

社会活動

社会性を育むために利用者自治会の活動を支援します。

情報提供

インターネットを利用できる環境を整えています。(有料)

地域活動

地域の行事に協力し、地域の人たちとの交流に努めます。

健康管理

心と身体の健康のためスポーツ活動を積極的に支援します。

福祉的就労支援

就労支援

セルプ周陽では、下記のような生産活動事業を行ない、利用者の社会経済活動への積極的な参加や自己表現を促すために、ひとり一人に適した就労環境や支援を提供していきます。

  1. 印刷事業
    【オフセット印刷・オンデマンド・組版・丁合製本】
  2. 軽作業事業
    【ウエス加工・下請け加工】
  3. お土産うどん事業
    【手打うどん くうかいお土産箱詰め・発送】
  4. 甘塩棒スナック事業
    【うどんスナック製造・販売】
  5. うどん店舗事業
    【UDON陽(ひなた)】
  6. 緑地維持管理事業
    【草刈・除草・潅水作業・指定管理委託業務】
  7. 施設外就労
    【周南市役所内印刷室・日本シーカアッセンブリ事業・徳山医師会病院内 軽食サロン「陽だまり」】
事業活動について詳しくはコチラをご覧ください

工賃支給

セルプ周陽を利用する方の経済活動による利益は、ひとり一人の収益状況を評価し、「社会就労センターセルプ周陽工賃規定」に則して当月分を翌月10日に支給します。
(最低賃金法の労働法規は適用されません)

活動選択

どの分野で福祉的就労するのかは、最初に利用者が自ら選択していただきます。後に希望や適性等により決定します。

福祉厚生

有給時間休暇制度があります。(年60時間を限度)

主な行事

事業所主催行事

事業所内生活支援事業(週末に様々な活動をします)
地域コミュニティーまつり出展
山口障害者スポーツ大会出場(キラリンピック陸上・競技大会)
全国障害者スポーツ大会選手育成・役員派遣

利用者自治会(睦会)主催行事

お花見会・納涼会・忘年会 等

その他

利用者の希望により臨時に開催する行事があります。

日課

セルフ周陽の通常の利用時間は以下の通りです。

8時〜 開錠
9時〜 全体朝礼・体操
10時〜 福祉的就労開始
10時15分〜 休憩
10時30分〜 福祉的就労
12時〜 昼食・休憩
13時〜 福祉的就労
14時30分〜 休憩
14時45分〜 福祉的就労
16時〜 福祉的就労終了
後片付け・帰宅
17時〜 施錠

食堂・トイレ掃除の励行

毎週当番制で、食堂・トイレ掃除をします。


所在地 山口県周南市周陽2丁目8-28
TEL.0834-28-5333
営業時間 8:15~17:00
Copyright©2017 周陽会 All Rights Reserved.